メニューを飛ばし本文へ

トップページ > ボランティアに関すること > 地域ネットワーク友愛事業

地域ネットワーク友愛事業

目的

市内在住の見守りが必要な65歳以上の単身高齢者や障がい者の希望者に、民生委員・児童委員とボランティアが協働して、安否の確認や生活上の孤立を解消し、地域の輪を築きます。

地域ネットワーク友愛事業ちらし [PDF:238KB]

事業の種類

友愛訪問 友愛訪問グループの会員が2人1組となり、月に1回程度訪問します。
※週3回以上デイサービス等を利用し、日中不在となる日が多い方は対象外です。
友愛電話 ボランティア相談員または、経験を積んだ電話ボランティアが月に1回程度、電話をかけます。(平日9:00~15:00)
※週3回以上デイサービス等を利用し、日中不在となる日が多い方は対象外です。
友愛通信 年賀状及び暑中見舞いはがき(点字可)を発送します。
友愛交流会 友愛訪問及び友愛電話利用者を対象とした交流会を、それぞれ年1回開催します。

申請方法

地域の民生委員・児童委員にご相談ください。

費用

無料

問い合わせ、連絡先

  • 熊谷市社会福祉協議会 ボランティアセンター
    〒360-0042 熊谷市本町1-9-1 熊谷市立コミュ二ティーセンター内
    TEL 048-525-8745 FAX 048-528-0005

ページの先頭へ